大学生時代やるべき8つこと

10月 20, 2017 Masato1905 0 Comments


人生でもっと自分に時間を使うことができるのが大学時代です。
そんな大学生がやるべきことを紹介して行きたいと思います。



1:バイトをする
大学生になって感じるのがバイトに対するブランディングです。
実際大学生がバイトなしで行きていくことは不可能ですし、「なんのバイトしてるの?」なんて会話は本当によく聞くもの。
中でも大学生の人気なバイトが (詳しくはクリックしてください↓)
 ・カフェ(スターバックスは断トツ人気
 ・飲食業(ただ飯、料理のスキルアップができる)  
 ・塾講師(就活で使える)
 ・治験バイト(長期休みを使って通うだけでがっぽり儲かる) 

 ・派遣バイト(短期がいい人向け)
となっています。一つの仕事だけでなくいろんな仕事をしてみるのもアルバイトだからできること。また、調理の知識を得ることのできる仕事や就職に使えるものまでスキルも向上できる仕事をすることがオススメ。

2:サークル・部活に所属する
大学に入って、一番最初にサークルや部活動の新歓活動が始まります。そこに乗り遅れるとなかなか途中参加することは難しいです。
あとで抜けてもいい!
最初の新歓ではどんなサークルなのかなんてわかりません。
そして、大きなサークルが自分には合っているのか、それとも小さい方がいいなんて入ってみないとわかりません。気があう友達がどこへいるかもわからない!
サークルや部活はやめていく人がたくさんいるのでやめたいと思ったらやめてもいい。
たくさん入って自分に合ったものを選びましょう。
ちなみに、新歓で行われる食事会は新入生にはタダで行なわれることが多いので入る予定がなくてもただ飯ゲットしに行きましょう。

3:留学をする
多くの大学生が留学したいと思って入学しますが、なかなか実行できている人は少ないのが現状です。

私は短期留学を経験し、経験、友人、思い出何をとってもかえがえないのものでした。
文化や宗教の相違を感じ、新しい考え方や価値観を吸収することは自分を成長させると確信しました。
英語力の著しい向上
短期で行った程度でなんて思うからしれないですが、現地で目で見て、耳で聞いて、口にした英語を吸収することは英語力の向上に非常に役立ちます。
留学には様々なエージェントがあるのたくさんみて、無料の相談に申し込んでみることをオススメします。
また、フィリピンでの語学留学は非常に格安のため人気になっています。
オススメの留学エージェント↓(詳しくはクリックしてください)
4:旅行をする
大学生になってから毎年必ず海外旅行をする目標を立ててます。
そのためにバイトと言っても過言じゃないです。
社会人になってからの旅行はお金、体力共にかなり持っていかれます。
大学生の休みは約2ヶ月間、夏と冬あります。この機会を旅行に使わなくてはもったいない。
やはり海外旅行は大手の会社に頼みたいところです。お金がない学生は格安サイトもいいかも。
オススメ海外ツアー会社↓(詳しくはクリックしてください)
5:ゼミに入る
大学では少人数授業で友達が作れるのが英語や一番初めの演習授業です。
それからどんどんと友人関係を作っていける機会はどんどん減っていきます。
最後の機会はゼミに入ってできる友達と思います。このゼミで就職面接で何を自分が勉強してきたかを何をいうか決まります。
また、ゼミの卒業生との関わりができたり自分が勉強したものを極められる場所でもあります。

6:資格をとる
自分をブランディングしていくことに資格というのは欠かせません。
また、資格は一生ものの価値がつくので、大学生という時間を最大限に利用して資格の勉強をしてみてはいかがでしょうか。
オススメの資格↓(詳しくはクリックしてください)
7:彼女を作る
大学生と言えば彼女のいる生活。リア充にならなくては始まりません。
今までやるべきことを紹介してきましたが、バイトでもサークルでも留学でも出会いがあります。免許合宿でも出会いはあります!
それでも出会いがない。なんて方はいますよね。
そんな人には出会い系っていう手段もあると思います。勇気を出して登録してみよう。
オススメのサイト↓(詳しくはクリックしてください)
8:インターンをする
企業について知らないと就活は始まりません。実際に参加して感じていいなと思ったものを仕事にすべきです。インターンに対して積極的でない人の離職率が高いデータもあります。入ってから、こんなんじゃなかったなんて思わないようにしましょう。
また最近では企業側がインターンが行われた時から就活生たちを見定めていると言われています。しっかり企業側に自分を売り込んでいくことも大切でしょう。

0 コメント: